ホーム > 欅坂46 > 平手友梨奈 > <欅坂46>「苦悩しながら生きる葛藤」平手友梨奈、渾身のパフォーマンスに目が釘付け!ソロ曲「角を曲がる」MVが突如公開

<欅坂46>「苦悩しながら生きる葛藤」平手友梨奈、渾身のパフォーマンスに目が釘付け!ソロ曲「角を曲がる」MVが突如公開

スポンサーリンク
1: ジョーカーマン ★ 2019/09/20(金) 13:53:41.91 ID:YOYvJBVX9
■「角を曲がる」は、2018年公開の平手友梨奈初主演映画『響 -HIBIKI-』の主題歌!

9月18日・19日の2日間で、グループとして初の東京ドーム公演を大成功に終えた欅坂46。
その最終日のダブルアンコールで披露された、平手友梨奈のソロ曲「角を曲がる」のミュージックビデオが、本日正午に突如公開された。

この曲は昨年公開された、平手友梨奈初主演の映画『響 -HIBIKI-』の主題歌としても大きな反響を呼んだ1曲。
今日まで音源商品化されておらず、リリースを望む声が多かった。もちろんライブでも一度も披露されたことはなく、昨日の東京ドーム公演で初披露された。

また、本作のミュージックビデオが、映画『響 -HIBIKI-』の監督を務めた月川翔であることも判明。
映画『響 -HIBIKI-』という作品を通して生まれた、月川翔監督と平手友梨奈の絆を知るファンにとって喜ばしいタッグと言える。

振り付けは、CRE8BOYが担当。
2017年の『FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)で平井 堅の「ノンフィクション」でコラボレーションした際も、平手友梨奈の振り付けを担当しており、それ以来の久々のタッグとなり、全編に及ぶダンスにも注目だ。

ミュージックビデオでは、苦悩しながら生きる葛藤を描写。
毎度のことながら、平手の渾身のパフォーマンスからは、何かを訴えるエネルギーを感じずにはいられない。

冬に9thシングルのリリースが発表された欅坂46。
現時点で、この曲が9thシングルに収録されるかどうかは明言されていないが、東京ドーム公演を経て、あらたなステージに向かう欅坂46から目が離せない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000008-mnet-musi

平手友梨奈が渾身のパフォーマンス ソロ曲MV
欅坂46 『角を曲がる』
https://www.youtube.com/watch?v=J3_IdDAr-dk



欅坂46 平手友梨奈
no title

no title

no title

no title

16: 名無しさん@恐縮です 2019/09/20(金) 14:02:42.40 ID:P1fBLhex0
>>1
鳥肌立った

23: 名無しさん@恐縮です 2019/09/20(金) 14:08:42.20 ID:LnxfDzXf0
>>1
普通にグロ

6: 名無しさん@恐縮です 2019/09/20(金) 13:56:08.37 ID:WVA15buv0
てちは今までにない型のアイドルだな
最高のアイドルにして最高のアーティスト・パフォーマーでもある

7: 名無しさん@恐縮です 2019/09/20(金) 13:56:34.25 ID:Nj8lE1Do0
こいつの卒業を待ちわびてんだが、まだかのう

8: 名無しさん@恐縮です 2019/09/20(金) 13:56:54.08 ID:vemPogRH0
こいつだけが苦悩してるとでも??

15: 名無しさん@恐縮です 2019/09/20(金) 14:02:15.13 ID:VdOVamqT0
(秋元康と電通をバックに)苦悩しながら生きる

20: 名無しさん@恐縮です 2019/09/20(金) 14:07:00.18 ID:kMUumyxa0
震えが止まらん・・・